校長挨拶

〜不滅の伝統を継承し高みを目指す〜

学校長顔写真

 東京都立町田高等学校(全日制課程)のWebページを御覧いただき、ありがとうございます。
 本校は、昭和4年に私立町田女学校として設立され、今年95年目を迎える伝統ある進学校です。「伝統と創造」「自主・自律」「文武両道」を教育目標に掲げ、学校教育を通じて、これからの社会を逞しく生きる将来のリーダーにふさわしい人間の育成を目指しています。
 この度、学校教育法施行規則等の一部改正を受け、本校の存在意義、期待される社会的役割、目指すべき学校像を踏まえ、以下のようにスクール・ミッションを再定義いたしました。

【スクール・ミッション】
 校風や伝統を継承し、探究心をもって高校生活に取り組むことを通じて、深く幅広い教養の修得、自主・自律の精神の涵養、個性の伸長を図るとともに、規範意識と倫理性、感性と美意識、主体的に行動する力、バランス感覚、体力や精神力を総合的に高め、社会に貢献できる将来のリーダーにふさわしい人間を育成します。

 また、「町田高校グランドデザイン」(ここをクリックすると表示されます。)を踏まえ、その実現に向けた教育課程を編成し、実施・評価を通じて改善していくカリキュラム・マネジメントの確立に向けた取組を推進しています。「町田高校グランドデザイン」では、本校の特色ある教育活動の一部を分かりやすくデザイン化するとともに、教育目標の実現を目指し、以下の3つの方向性を示しました。

 加えて、本校には、「進学指導特別推進校」「英語教育研究推進校」「理数研究校」などの指定校事業の他に、「都立大学との高大連携」や「海外語学研修プログラム」、そして、「情報教育研究校」として培ってきたICTを活用した教育活動など、様々な特色ある教育活動を実践しています。
 今後も、本校の教育活動に御理解いただくとともに、御支援と御協力を賜りますよう、よろしくお願いいたします。

令和4年4月1日
東京都立町田高等学校長 杉本 悦郎