情報モラル推進校

町田高校は、平成24年より、「都立学校ICT活用推進校」に指定されておりましたが,平成28年度および平成30年度にもこの流れを引き継ぎ「情報モラル推進校」として指定を受けています。 これにより、情報モラルに関する授業や、SNS学校ルールの策定・見直し、情報教育フォーラムでの発表等の役割とともに、PCやプロジェクタ等ICT機器、平成27年度に配備されたタブレットPCなどを活用した授業の研究及び教材の開発など、ICT活用を先進的に推進する役割を担っています。

町田高校では、従前より、グループウェアを用いた「研修推進校」や「IT教育普及支援校」「都立学校ICT活用推進校」の指定を受けるなど、ICTを活用した研究や教育に積極的に取り組んでいます。「東京都教育ビジョン」文部科学省「教育の情報化ビジョン」を実現するために、日々実践を積み重ねています。

情報モラルシンポジウムの実施

情報モラル推進事業の一環とし、以下のとおり情報モラルシンポジウムを実施します。


情報モラルシンポジウム案内

「スマホミーティング」(高校生による小中学生向け出前講座)

平成28年10月26日(水)、情報モラル推進事業の一環とし、本校パソコン同好会部員16名が、ゲストティーチャーとして、町田市立本町田東小学校6年生全員に、情報モラルやスマートフォンの利用に関するお話を通じて、小学校におけるSNSルール作成のお手伝いに行ってまいりました。
昨年度の町田市立町田第一中学校への訪問講義に引き続き、地元小中学校との交流を深めていきます。

詳細は、こちらのページをご覧ください。

「情報教育フォーラム」への参加と生徒の発表

平成28年11月4日(金)銀座ブロッサム中央会館にて、東京都教育委員会 平成28年度「情報教育フォーラム」が開催されました。
今回は「子供たちが自ら考え、発信する、スマートフォン・SNSの利用について」というテーマのもと、スマートフォンやSNS等の利用について、子供たちが身につけるべき力や、大人が果たすべき役割について、事例発表や講演等が行われました。

町田高校は、会場内展示にて実践事例発表の発表、および、本校パソコン同好会部員が会場内で全体への事例発表を行いました。 1年生部員は、自分たちが授業で行ったプロジェクト学習「クラスの情報モラルを高める」の実演と、授業を終えた生徒のアンケート結果の発表を行い、また、2年生部員は、町田市立本町田東小学校で行った「スマホミーティング」での様子を、写真を含め、小学生への働きかけなどを、わかりやすく発表しました。自分たちの気持ちの変化や、情報モラルに対する前向きな姿勢に対し、温かい拍手が送られました。

ICTフォーラム会場の様子
プレゼンテーション1 プレゼンテーション2
プレゼンテーション3 プレゼンテーション4
プレゼンテーション5 展示

※情報モラル推進校に関する東京都教育委員会のページはこちらをご覧ください。また、平成28年度 情報教育フォーラムに関する情報はこちらをご覧ください。

情報モラル推進校 授業公開を行いました

 町田高校では、情報モラル推進校事業の一環として、以下のとおり授業公開を行いました。
皆様のご来場、ありがとうございました。

生徒の発表の様子
プレゼンテーション1 プレゼンテーション2

関連項目
町高の特色 > 都や国からの期待」も併せてご覧下さい。